くろたん-オカルト・都市伝説まとめ-

【怖い話】女子トイレにて

870 本当にあった怖い名無し
昭和も終わりの頃の話。女子トイレの個室に入っていたら割と大きめの声で話しかけられた。
水を流している最中だったんで何と言っているかまでは聞き取れない。「ごめん、後で」と
言ったら、また声がして、トイレと外を隔てるドアを開け閉めする気配。

個室のドア越しにわざわざ話しかけてくるのは珍しいかも、何か急用かもと、出たらすぐに
休憩スペースにいた女子二名に「何の用だったの」と尋ねたらきょとんとされた。


871 本当にあった怖い名無し
他に女子はいない。外部からこっそり侵入は無理なレイアウト。

「嫌ですよ止めてくださいよ、このビル、前は病院だったって噂があって怖いのに」
「いやでも幽霊って感じじゃなくて、明るくはきはきした声だったんだよー」

【怖い話】聞こえた会話は

867 本当にあった怖い名無し
小さい頃のことだけど

自転車をこいで帰ってる途中に猫が急に横切った
それを見て何故だか無性にその猫を追いたくなって
自転車を脇に止めて追いかけたんだが

その途中で通りかかった家の中から
「だれなんですか?」「人間の子供だよ」
と聞こえてきたことがあった

その時はすごく怖くてすぐに引き返して全速力で帰ったんだけど
今思い出すと一体なんだったのかが気になる

【怖い話】天井からたたく音

851 本当にあった怖い名無し

ほとんど霊感なくていつも気配と音だけなんだけど、
自室の天井からドンッドンッって音がすることがある。

上には何も無い。ネズミでも猫とも違う音。
普通の家鳴りと違って、天井から叩くような音が自室と隣室の境目、
決まって同じ箇所から聞こえる。
でも、気にしてたら切りがないのでBGMと化していた。


852 本当にあった怖い名無し

だが、Skypeしているとき、友達が
「ねぇ、ドンドンって、音しない?」
指摘される程、通話越しでもはっきりと聞こえているようだ。

隣室は空き部屋で、
あるのは母の遺影と亡くなった叔父がくれた日本人形ぐらいだ。
今夜も、ドンッドンッと音がするのだろうか。

【怖い話】息子は・・・?

840 本当にあった怖い名無し

俺の職業は精神科医なんだが、この前ゾッとするようなケースに遭遇した。

俺の家の隣に、60代の夫婦と30歳ぐらいのその息子の三人家族が引越して来た。
息子はいわゆる引きこもりらしく、その姿を見かけることはあまりなかった。
まー、その家族の口からは聞けないが、そういう世間体とか気にして越して来たんだろう。
その息子は日が経つにつれ、外に出る回数も減り、いつしか全く部屋から出て来ない完全な引きこもりになってしまった。
毎晩のように、息子の部屋から母親の怒鳴り声が聞こえる。
玄関先で母親に顔合わせたりすると、笑顔で挨拶してくれるが、明らかにやつれて来ていた。

隣の息子を見なくなってから、半年くらい経ったある日、隣の父親の方が「明日家の方に来て欲しい」とお願いしてきた。
個人宅に訪問して診察したことはなかったが、近所付き合いもあったし、了承した。
そして次の日、その家を訪れると夫婦揃って出迎えてくれた。
「こちらです」と母親に案内され、息子の部屋の前まで来た。
母親が「開けるわよ!」とドアを開けるなり、「いつまで寝てるのよ!」と大声をあげながらベッドの布団を剥いだ。
その姿を見たとき、俺は驚愕した。
ベッドには、顔のない裸のマネキンが1体横たわっているだけだった。
そして、父親にこう言われた。
「診て欲しいのは、現実を受け止められない私の妻です」

【怖い話】隔離病棟で

826 本当にあった怖い名無し
神奈川県のH塚病院
自分は自殺未遂が原因でタイトルの病院に措置入院をとらされたんだ。
まずは隔離病棟に入れられたんだけど家畜小屋みたいだった。そこでは夜な夜な悲鳴やら、呻き声、引っかき音がすごくて自分は寝てることだけに集中してた。

そのせいか変な時間に目が覚めちゃってカタカタ窓が揺れる音とかするんだよ。幸い拘束とかされてなかったから気になって見に行くんだけどただ風が吹いてるだけ…で、もっかい布団に戻ろうとするとなんか立ってるの。


827 本当にあった怖い名無し
遠くにいるのにハッキリと目があうの。ビックリしてまばたきすると消えて…なんていうのが二日で五回以上あって最後は慣れた。

幸い自分は軽症らしく二日ででられて、この病院の患者のレベルに唖然としたけど…。

もうね、看護士は患者を家畜扱いするのね。味噌汁に南瓜とか入ってるし。


まぁ、後々聞いたら自殺者が後を絶たないんだって。そりゃでるわな。


自分は6日という異例の早さで退院しました。幽霊より生きた人間…狂った人間のほうが何倍も何十倍も怖いと思いました。

広告
最新コメント
QRコード
QRコード
楽天
記事検索
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ