306 1/2
「そんな気味悪い人形捨てておいてよね」と私は娘に言った

母親の私自身、娘の部屋を掃除する度に気味悪い人形だなと思っていたし
その人形は生ゴミの臭いをしているしとにかく汚い
娘もはーいと了解して特に思い入れもないのかなと思った
だけどその翌日にもまだその人形は部屋にあったのだった
私は娘が捨てるの忘れたのかなーと思い捨てておこうかなと
ゴミ袋に入れて捨てておいた


307 2/2
その日娘はいつもより少し遅く帰ってきた
私が「何かあったの?」と聞くと娘は「何もなかったよ」と返した
またその翌日娘の部屋を見てみると捨てておいたはずの人形がその部屋にあったのだ
まさか娘がゴミ袋から取って家に持ち込んだのか・・・と思った
私はその人形を完全に抹消する為に近くのゴミ収集車にポイッとその人形を入れて
後ろを向いたときゴミ収集車の方から嫌な音がした・・・