くろたん-オカルト・都市伝説まとめ-

その他

【怖い話】霊の種類

839 本当にあった怖い名無し

怖がる前に霊にも種類がある。

例えば、見えたとしても
ただ、そこに居るだけ。
雑踏の中に佇んでいたり通りすがる人と変わらない霊。
というのと、
明らかに、自分のテリトリーを犯してくるヤツに対する敵意を持つ霊
もう一つ
一番恐いのは、殺意と殺気をみなぎらせた姿すら見せない悪意の塊みたいな霊
普通、霊を見た。
というと、全てが一緒くたにされるが、 全記2種には悪意は無く、除霊にも応じる。

しかし一番厄介なのは後者
モノによっては霊能者やら除霊師すら太刀打ち出来ない人間にはどうする事も出来ない霊もいる。

もはや人間には対抗する術の無い相手
その正体こそ妖怪である。

【怖い話】統合失調症のせい?

452 本当にあった怖い名無し
店員の目を傘で突き刺したり、子供を線路に突き落としたりする事件があったの覚えてますか?

犯人は統合失調症だったということで、いずれの事件も罪に問われなかったそうです。
怖いですよね。
こういった精神のおかしな人には、関わりあいたくないって思うのが、正直なところです。

でも、想像してみてください。
こういったちょっとおかしな人も、発病前は、普通の人で、普通に生活していたのです。
統合失調症の原因は諸説あり、ドーパミンの過剰摂取による幻影が有力だそうですが、それも決め手にかけ、結局のところ、不明です。

私の親しい友人がある事件を起こしました。
非常に残虐な事件だったのですが、統合失調症とのことで罪には問われませんでした。
周りの人々は、友人がそんなことをするはずがない。
病気だったからだと、嘆きました。

実は、ここだけの話、私は友人が事件を起こすのを知ってました。
友人は、数ヶ月前から、ある声に悩まされていました。
最初は、囁き声のようなものだったそうです。
それが、日に日に大きくはっきりと聞こえるようになり、次第には夢の中にまで聞こえてきたそうです。
「殺せ。殺せ。殺せ。」と。

もちろん、その話を聞いて、私は病院に行くように勧め、友人は、投薬治療を始めました。
しかし、その声は止まず、大きくはっきりとなる一方だったそうです。
そのうち、友人は、誰かを殺したら声から解放されるのではないかと言い始め、とうとう今回の事件に至ったのです。

と、ここまでは統合失調症の典型的な陽性症状ですが


453 本当にあった怖い名無し
友人は強制入院となり、御両親が家財道具を処分するように業者に依頼しました。
田舎に住んでいる御両親に代わり、私が立ち会いをすることになりました。
鍵を借りる時に、大家さんがこんな事を言いました。
「この部屋は、幽霊か何かがでるみたいで、変な声が聞こえるといってみんな引っ越しちゃうんだよ。お祓いしないといけないかも。」と。

業者は、手際いよく荷物を運び出し、片付けはすぐに終わりました。そして最後の確認の時に、盗聴機とスピーカーのようなものを渡されました。
コンセントのところに埋め込まれていたそうです。
この業者は盗聴機発見サービスをしており、それで偶然見付けたのでした。

大家さんのいう変な声は、この装置が原因であれば、ずっと前から仕掛けられていたことになります。
一体、誰が何の目的で仕掛けたのか。
それを考えると恐ろしく思います。
そして、もっと怖いのが、統合失調症で事件を起こした人のうち、何人かはこのような何者かの悪意により引き起こされた場合があるのではないかということです。

【怖い話】授乳

411 本当にあった怖い名無
とある地域に父親、母親、少年の3人家族が住んでいたらしい。
毎日幸せな生活を送っていたある日、母親が赤ん坊を出産した。
出産がきっかけで母親は赤ん坊につきっきりになり
少年はかまってもらえない寂しさをつのらせていった。
いつしか、あの赤ん坊さえいなくなればと考えるようになっていった。



412 本当にあった怖い名無し
ある朝、母親が赤ん坊に授乳している姿を見て
とうとう男の子は計画を思いついた。

夜になり家族が寝静まった頃、少年は母親の寝室へ忍び込み
乳首に毒を塗り、満足げに床に就いた。
翌朝、父親が死んでいた

【怖い話】おつかれさま

349 本当にあった怖い名無し
霊は水場に寄ってくると言います。

外で言うと海、溜池、川、ダム。
家で言うと風呂場、炊事場、トイレ。
自分の部屋とかで霊の気配を感じる人は
コップに水を入れて霊現象の起きる場所に一晩おいてください。
水は水道水で構いませんが、塩をひとつまみ入れておくと良いでしょう。
朝、起きたらそれを一息に飲んでしまってください。
ありがとうございます。

車の寿命について

57 名前:本当にあった怖い名無し

車の寿命について

一昔前までは10万キロも走るにはかなりの手入れが必要で
それまでに何かしらガタが来てしまうのが普通でした。

やれTベルトだのブレーキだのと、修理より買い替えを
選んだ経験のある方も多いかと思います

58 名前:本当にあった怖い名無し
しかし最近の車は、10万キロ程度であればまず問題なく走ります

買い替えや修理する必要が無くなってしまったのですから、
企業が収入を維持するには従来より高い利益の出る車を
作らねばなりません。

59 名前:本当にあった怖い名無し
ですが、技術の進歩は利益の増加を上回る速度で
進んでおり、新技術を用いようにも既存の施設の大改装には
莫大な費用と手間がかかる為、反映は小規模にならざるを得ず
ソフトとハードの差は開いてゆく一方です

60 名前:本当にあった怖い名無し
そこで以前はTベルトでしたが、現在はハイブリッドが使われています

ハイブリッド車に搭載されている電池が、交換に数十万円
かかる事はまだあまり周知されていません。この電池の寿命が
約三年、十万キロ程度で訪れるように設計されているのです
そこで修理か買い替えをさせよう、という仕組みです

61 名前:本当にあった怖い名無し
電池の耐用年数は今後増加するでしょうが、その頃には完全な
電気自動車を作れる電池になっているでしょうし、それもまた
三年程度の寿命ですので、未来永劫「三年以上壊れない車」が
完成することはありません。ドラえもんやタイムマシンの方が
完成は早いはずです。

62 名前本当にあった怖い名無し
「100万キロ走る車」なんて完全に自殺行為ですし
「鉄板より軽量強靭な新素材」もお断りです
簡単に壊れてくれないと商売になりません。
「切れないランプ」など作ればランプ屋整備工場が倒産するだけです
広告
最新コメント
QRコード
QRコード
楽天
記事検索
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ